ガムで口臭を治すことができる?

ガムで口臭を治すことの是非について

口臭がきつい女性

 

 

口臭が気になるときにとりあえずガムを噛んでおけ!

 

そういった考えの元普段からガムを
持ち歩き、噛んでいる人は少なくないかもしれません。

 

 

特に接客業の方とか、営業のビジネスマン等
をされている方だと多いかもしれませんし、
そうでなくても日々の職場や学校で同僚や友人を
気遣ってガムを噛んでいる人もいるでしょう。

 

 

ただ、そもそもガムって本当に口臭を治すことにつながるのでしょうか?

 

 

治すことができるかという点においては
間違いなく治すようなものではなく、
あくまでガムを噛んでいる間だけの一時的なものでしょう。

 

 

それはガム自体にあるフレーバーによって
口臭をごまかしているにすぎないからです。

 

 

もちろん、ガムを’’噛む’’こと自体は唾液腺を
刺激して、唾液量を増やすことにもなるので、
そういったところからドライマウスを防いだり、
唾液により口腔内雑菌をやっつけたりして、口臭を予防
することにはなるでしょう。

 

 

ただ、それだってしょせんはガムを噛んでいる
間だけの一時的な効果にすぎません。

 

 

実際に口臭を根本から治すことを
考えるのであれば、やるべきことはガムではなく、
もっと根本から口臭がでにくい体質を手に入れることです。

 

 

それには生活習慣を徐々に改善していく必要が
あり、必要ならば口臭対策グッズなんかも駆使したり、
場合によっては口臭外来での相談というのも検討に入れるべきでしょう。

 

 

いずれにしてもすぐに口臭は治せるものではなく、
時間が非常にかかるものだと考えるべきです。

 

 

もちろん、ガムを噛むことは口臭対策としては
簡単ですし、即効性もあるのケースバイケースで
使うのには賛成です。

 

 

ただ、治すものではなくあくまでごまかすものだと
いう考えが正確なところです。

 

 

>>>口臭を治す意外な対策法について