よく噛む口臭改善策

よく噛む食事で口臭を改善できる?!

よく噛んで食事する女性

 

口臭が気になる方は食事をよく噛むことができていない
可能性があります。

 

それくらい口臭を改善するには、
食事をよく噛むことが大切です!

 

 

ファストフードなどよく噛むことをしなくても食べられるもの
ばかり口にしていませんか?

 

 

よく噛む習慣がないと口の周りの筋肉が減少し、
唾液の分泌が少なくなります。

 

 

唾液には殺菌作用があるため、口臭を改善するには唾液を
よく出すことが大切です。

 

また、よく噛むことがないと消化が悪くなり、胃の中に長く食べ物がとどまり、
胃の中の食べ物が口臭の原因となります。

 

 

よく噛むためには食事の改善をすることが何より先決です。

 

ファストフード、ハンバーグ、プリンといった欧米食はあまりかまなくても食べられるし、
臭いがきついものも多いので口臭の原因になります。

 

 

改善するためにこういった食品を控え、根菜や玄米など硬い食品を
取り入れるようにします。もちろん、徐々に変えていくのが
ストレスもなく無難です。

 

また、和食は野菜や海藻が豊富で自然とよく噛んで食べるようになるので、
口臭の改善によいです。

 

消化をよくするために一口30回程度を目安に噛んで食べましょう。
よく噛むと味もよくわかり、食事がおいしくなるというメリットもあります。

 

 

他に歯ガムも口臭の改善に役立ちます。

 

ガムを噛むことで口の周りの筋肉が鍛えられたり、
噛むことで唾液の分泌が増えます。

 

食事にプラスアルファ口臭対策用のガムを噛めばさらに効果的なんです^^